【コウノトリ薬膳】妊娠について

妊娠とは男女の性生活によって誕生した受精卵が子宮内膜に着床し、胎児が子宮で成長し、出産するまでのことをさします。

妊娠の条件としては、

  1. 女性の排卵が正常であること。また月経も順調であること。月経が昔から健康のバロメーターと言われているので月経が順調にくることは大事なのです
  2. 男性側が正常であること(精子の数など)

上記の2つは一番大事な二つなのですが、検査など自分たちでも行えることができます。排卵チェックなどの検査薬も市販で売っていますし、月経は21〜35日の間にくるのが普通なので、20日周期は少し早めなので、気虚だったり、血熱の可能性が高いと考えます。遅れがちな人は、血瘀や血虚などその人の体質などを問診で聞いてみなければ判断はできませんが、そういう体質なのかもしれません。

そして食事を改善すれば、この2つを促すことも可能と薬膳では考えます。

私個人的なお話ですが、月経が早くくることはありませんでした。1ヶ月〜1ヶ月半のペースでした。しかし、ストレスが原因で月経がピタリと止まり、とても苦しい思いをしました。私の場合は、血虚で遅れているということを判断し、血を補って、気を補って、それを5ヶ月ほど続けていたらやっと月経がきました。そのタイミングで妊娠できました。

月経をなおすとともに、妊娠しやすい体質になったのか、根本を改善できたのはとても嬉しいことでした。

正直、あまり食事で改善できないだろう。と思っていたのも事実で、漢方薬局だって薄暗くて怖いイメージを持っているし、高い商品を売られそうとかたくさんの悪いイメージを持っていました。しかし、食材の効能を知って、自分の体質にあった食事を心がければ、変化が必ず現れるということを信じてやってよかったなと今になって思います。なので私がコウノトリ薬膳を開講し、みなさんの力になれればとおもい、開講しました。

 

なるべく普段の食事で改善できることがあれば、一緒にサポートしていきたいなと思います。

コウノトリ薬膳

開催日・ご予約

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です