産後の悪露が止まらない!!

こんにちは。お久しぶりの更新です。

私事ですが、先月4月6日に3人目の娘が生まれました。無事に一ヶ月検診が終わり、やっと日常が取り戻せているっていうところです。今までの生活ができず、子どもたちに負担ばかりかけていますが、いつかきっと、ハッピーになれることを信じて、踏ん張っております。笑

長女は4月8日から幼稚園へ通いだし、慣れない園生活を頑張って続けてくれています。本当に人見知り(だと思う)なので、親と離れ離れになるのが本当に嫌だったのか、朝はずっと号泣TT しょうがないけど、頑張るしかないよね。。GWが終わった1週間は泣かずに教室へ行けていたそうですが、私が一ヶ月検診終わって、送迎を主人と変わった途端にまた泣いてしまって・・・本当に申し訳なことをしたと反省。でも、今はなんとか慣れて、一日頑張っています。

次女は2歳になって、じゃじゃ馬度が加速しております。笑 愛犬をラケットで叩いたり、愛犬が洗面所に行ったら扉を思いっきり閉めに行ったり。。。愛犬をいじめています。 やめてよ、可愛そうだからと言っても、全く聞いてくれません。(泣) いつかわかってくれることを信じていますよ、

三女はやっと1ヶ月半になり、大きくなりました。お姉ちゃんたちがしっかりしていて、たくましいので、きっと素敵な子に育ってくれることを信じています。大変なことがたくさんあると思いますが、一緒に乗り越えていこうね、と思うばかりです。

 

 

私事が長すぎて失敬失敬。私も一応、産後を最近経験した身ですので、産後の大変さを知っているつもりです。今回のお産は3800gで出産したのに、縫わなかったので、子宮口は痛くなく回復は一人目よりも楽なような気がしました。でも、後陣痛は痛かった;;

一ヶ月検診までの時間が長いだけあって、産後から一ヶ月って結構たくさんトラブルがありますよね。例えば、「めまい」「腹痛」「便秘」「尿異常」などなど・・・・ちょっといつもの体と違うわ〜と感じますよね。今回、今住んでいるところで産んで、なるべく家事育児をやっていたので、結構体がしんどくて、悪露がなかなか止まらなかったです;; 悪露が止まらないって言う人って結構いるのかな?と思って、ブログを書いてみようと思いました。みなさんの参考になるといいです。

悪露が止まらない理由

悪露が止まらない理由としては「虚」体質であるか「瘀血」体質であると考えられます。

「虚」体質の気虚タイプの人は

虚弱体質で気が不足している上に、分娩時に帰結を損傷すると気は更に虚を増します。また産後からすぐ労働して疲労すると脾気を損傷します。気が作られなくなると、気の働きである固摂機能が失調し、悪露が止まらなくなります。→私はこのタイプでした。

「瘀血」体質である患者に対しては

出産後は血が流れている脈が空っぽになっています。そのため寒邪が虚に乗じて女子胞に侵入すると、寒邪と血が結びついて、血が固まって、瘀血になってしまいます。

 

体質別おすすめな食材

気虚の人

症状

産後の悪露が止まらず、量が多い

疲労感があり、顔が白い

分析

気の働きである固摂作用が機能されなくなると、産後いつまでも悪露が止まらず、量が多くなります。また気の働きである、温煦作用も機能しなくなるので、悪露の色は薄いと考えられます。

おすすめな食材

豚肉、ラム肉、エビ、鮭、ニラ、さつまいも、じゃがいも、山芋、なつめ、かぼちゃなど

 

瘀血の人

症状

産後の悪露が渋ってすっきりしない。量は少なく、血塊が出る。

分析

血が寒邪と接触すると瘀血になって悪露が続きてすっきりしないと考えます。

おすすめな食材

玄米、生姜、玉ねぎ、梅、かぼちゃ、黒糖、黒豆、鮭、牛肉、甘酒など

 

私は気虚タイプだったので、とりあえず、上記のものを意識して食べています。小腹がすいたときはなつめを食べて、元気を回復しています。どんなに出産前は元気でも、産後の女性は弱るものです。約1年かけて出産にむけて体が変化していったので、産後も1年かけてゆっくり戻していけばいいと私は思います。みなさんお、産後の養生と育児を頑張りましょう!!!!

開催日・ご予約

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です