【薬膳レシピ】冷えの人に!5分でできる桜エビと松の実のふりかけ

冷えにお悩みならエビがおすすめ♪とっても簡単だけどご飯がすすむ一品☆

【所要時間5分】完成までのながれ

STEP.1桜えびと松の実を炒めていきます 用意する食材

〈材料〉4人前

桜エビ 1袋

松の実 大さじ2

ひじき 大さじ2

塩 ひとつまみ

ごま油 適量

◎ごま油の風味が食欲をそそる一品です◎

作り方

⑴炒める

ごま油を弱火で熱し、松の実を炒めます。松の実の色が少し焼けてきたら、桜エビとひじきを加えます。最後に塩で味を整えて完成☆

薬膳ポイント

桜エビは体を温める食材の一つです。冬の養生にすごくいい食材なので、冷え性の人は積極的に食べてくださいね☆

ちょっと上級
冷え性の人は「腎(じん)」が冷えていると中医学では考えられています。エビは「腎」に良く、「腎」を温めてくれる優れもの。さらに、松の実、ひじきも腎を補う食材。ひじきは体を冷やしますが、海老が「温」の性質を持っているので相性のいい一品です。


この内容はLINE@でも通知いたします。薬膳に興味がある人はぜひご登録をお願いいたします♩

友だち追加

 

 

開催日・ご予約

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です